FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※解り易い感情派生表+補足

2008年11月26日 19:18

(初期) 最初に抱くのはこのあたり
同級生、先輩、後輩、クラスメイト※1、かわいい※2

(「仲良し」レベル) 名前で呼ぶようになるとこのくらい
友情、かわいい※2、信頼

(「大好き」レベル) とにかく絶大の信頼を置いている
親友

(特殊) 扱いが違うのは仕様です
幼なじみ、腐れ縁

(派生外) 好意の度合いとは別の、その相手に対する印象
借りがある、頼もしい、優しい、憧れ、面白い、かわいい※2

(???)
守護※3
 
※1:
基本的には好意の度合いを示す感情が初期感情以上になると、初期感情は深層に行きますが、「クラスメイト」だけは、初期感情以上の感情になった相手にもそのままついてます。
これに関しては、「同じクラスになれたというこの小さいけれど大きな縁を大事にしたい」という翼の気持ちの現れです。
彼女とクラスメイトになることがなければ、今の翼はなかったでしょうから。

※2:
年下(主に小学生)に対して、初期感情として「かわいい」をつける場合があります。これと「仲良し」レベルの「かわいい」とは意味合いがちょっと違うらしいです。明確な基準は、名前で呼ぶかどうか。
あとは、印象としての「かわいい」として付けている場合もあります。現在の感情欄では、氷辻ちゃんがそうです。

※3:
深層意識で、「守護」を抱いている場合があります。
翼にとっては、何を置いても守るべきものと認識している相手です。
……勿論、そんな事を言うのは恥ずかしいので、きっと深層意識に隠しっぱなしで過ごすと思いますが(笑)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。