FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦い方の模索

2008年11月14日 18:51

黙示録で勝つ為に、少し戦い方を考えてみようと思った、のだが。

1. ナイフで高iniの後衛固定砲台
 まあ、先手を取る為の定石だな。
 何故後衛固定かというと、ナイフだとまともにガードでダメージを減らせないからだが。
 問題点は、私の手元にある射撃アビが、クロストリガーのみ、という事だな…。

2. 長槍orアームブレードで重めの一撃役
 先手を取られると自己回復ループに嵌まるので、
 自己回復を切るor最低限の4回だけとしておき、強威力アビの奥義で攻める感じだな。
 ……クレセントファングは正直威力が心許ないので、
 このタイプになるのなら、自己回復を完全に切って長剣+フロストファングが最善のような気はする。

3. 今まで通り
 標準やや前衛より、自己回復を織り交ぜた壁役兼攻撃役という感じか。
 といっても前述の通り、先手を取られると自己回復ループに嵌まってどうにもならなくなるのだが。
 一発ジャストやクリティカルを食らうと簡単に被ダメ>回復量になるから、
 そのうちジリ貧になって落とされるのが目に見えているのが、痛いところ。
 あと、欠点として、壁役を兼ねる為にはHP>CPの防具が望ましいが、
 結果攻撃アビの強度が低くなり、攻撃役としては余り意味がないと言う点。


…まあ、勿論メンバーにもよるのだろうが…。
とりあえず、ナイフと長剣くらいは作製しておいて損はないかも知れないな。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。